宣伝・販促にオススメなOPP袋!多様な用途で人気の包装アイテム

宣伝・販促にオススメなOPP袋!多様な用途で人気の包装アイテム

OPPって何?

OPPとは、Oriented PolyPropyleneの略称で、ポリプロピレンを縦横の二方向に伸ばした透明フィルムのことを指します。このOPPはビニール袋と変わらないのでは?との意見も多いですが、違う素材で作られているため、使用感が異なります。また、OPPの場合、ビニールに比べて、機密性に優れています。百円ショップやアクセサリーショップにおいて、吊り上げ商品を入れる袋として利用されることが多いようです。

OPPのメリット

OPP袋は様々な商品を入れて販売する包装用の袋として幅広く利用することが可能です。例えば、衣料品、アクセサリー、CD・DVD、ダイレクトメールなどが代表的な利用方法でしょう。OPP袋は透明度が高いという特徴があり、袋の中に入れた商品を消費者にそのまま伝えることができます。よって、購買意欲を与えることも可能なのです。商品の宣伝などには、OPP袋はオススメと言えるでしょう。

OPP袋には3つのタイプがある

  • 平袋
  • テープ付き袋
  • ヘッダー付き袋